教員紹介

作業療法学科 髙山翔平

髙山 翔平先生(作業療法士)
名前髙山 翔平
(たかやま しょうへい)
出身地福岡県久留米市
出身校福岡県立浮羽高等学校卒業
4年制リハビリテーション専門学校卒業
保有資格作業療法士国家資格
福祉住環境コーディネーター2級
担当学科、科目日常生活活動学、作業療法評価学
セラピストになったきっかけ理学療法士しか知らずに行ったオープンキャンパスで理学療法士の先生から「今からはOTの時代だ」と言われたことがきっかけ。
授業へのこだわり学生の立場に立ち、自分が学生時代にして欲しかったような授業をする。
趣味・特技サッカー

臨床時代のエピソード

入院中に担当した患者さんが、退院後に寝たきりであっても花見をしたり、お酒を飲んだり人生を楽しんでいることを知ったときに、作業療法士という仕事で人を幸せに出来ることに誇りを感じました。また、障がいを抱えていても、目的を持ち仕事や趣味を行なっている方に関わることで、私自身のエネルギーになっていました。

理学療法士・作業療法士を目指す皆様へメッセージ

作業療法士は、クライエントの生活に寄り添い、クライエントとクライエントに関わる全ての人の人生に関わることができる仕事です。そのため、知識や技術だけでなく社会性や他者の気持ちを理解することも必要です。責任は大きいですが、やり甲斐も大きい仕事です。

知識・技術だけでなく、作業療法の楽しさを一緒に学び、一緒に成長しましょう。

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル