作業療法学科 久保 与広 福岡で理学療法士・作業療法士になるための学校

教員紹介

作業療法学科 久保 与広

久保 与広先生(作業療法士)
名前久保 与広
(くぼ のぶひろ)
出身地長崎県佐世保市
出身校長崎県立清峰高等学校卒業
久留米リハビリテーション学院(第Ⅲ期生)
保有資格作業療法士国家資格
担当学科、科目作業療法概論演習、基礎作業療法演習、高齢期作業療法、病理学、神経系統学、臨床作業療法
セラピストになったきっかけ父親が作業療法士で小さい頃から身近に作業療法を感じていたということ
授業へのこだわり楽しく頭でイメージしやすい授業を心がけます。
趣味・特技釣り、スニーカー集め

理学療法士・作業療法士を目指す皆様へメッセージ

作業療法士は働ける分野も広く、いろいろな角度から患者様、利用者様と関わることができるとてもやりがいのある仕事です。子供が好き、おじいちゃん、おばあちゃんのためになりたい、ケガした人の力になりたいなど『人のためになりたい』という思いがある人には最適な仕事だと思います。

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル