くるリハの人

作業療法学科 在校生 酒井 美咲

定期的に行なわれる小テストは、確実に実力が身に付くので復習は欠かせません!

作業療法学科4年 酒井美咲(福岡県私立杉森高等学校出身)

祖母が体に麻痺を持っていたので、何かしらの助けになればいいと、高校は福祉科に進学しました。学校の実習で“くるリハ”の先生がきたとき、自分が知らない病気のことなどをわかりやすく教えてくれたので、これなら自分もついていけると思い、決めました。

母には、高校時代より勉強するようになったとよく言われます。随時小テストが実施されるので、復習は欠かせません。勉強や進路のことで、少しでも悩むことがあっても、先生が手助けしてくれます。学校の周囲には自然しかありませんが、その分勉強に集中できます。

将来はすべてのことに携われるような作業療法士を目指しています。

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル