くるリハ第4回オープンキャンパスを開催しました! 福岡で理学療法士・作業療法士になるための学校

くるリハ
オフィシャルブログ

くるリハ第4回オープンキャンパスを開催しました!

くるリハでは7月3日(土)に第4回オープンキャンパスを開催しました。
今回は福岡県以外に大分県、熊本県、長崎県、沖縄県からも多くの方にご参加いただきました。
参加していただいた皆さんありがとうございました。

今回も実施にあたり、新型コロナウイルス感染予防として、受付時に手の消毒、検温を参加者全員にご協力していただき、各室内の換気の実施や、開催時間の短縮など、十分に対策を取り開催させていただきました。

【アンケート①】
Q.本日で何校目のオープンキャンパス参加ですか?
a.1校目 50%  b.2校目 29%  c.3校目 7%  d.4校目 14%

それでは第4回くるリハオープンキャンパススタートです!
始めに各教員のからご挨拶です。

次に今回のオープンキャンパスを盛り上げてくれる学生スタッフの紹介です。

学生を代表して理学療法学科3年生の原みづきさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)が「くるリハに進学を決めた理由」や、「学生生活」の話などを詳しくしてくれました。
原さんありがとうございました。

保護者様は、そのまま講堂にて「保護者説明会」になります。
学校選びの基準や、学費の比較、学校別国家試験合格率など、保護者様に知っていただきたい内容を詳しく説明させていただきました。

「e-school授業体験!」
他の学校にない「e-school授業」の体験です。入学時にプレゼントされるタブレットPCを使って、実際の授業を体験していただきました。初めての「e-school」はいかがでしょうたでしょうか?


「学院内見学」

「理学療法学科体験」
理学療法学科体験を担当しました綾部雅章です。

今回は「最大限の能力を引き出す」をテーマに学科体験を実施させて頂きました。
最大限の能力を引き出すために①柔軟性②皮膚③筋肉という3つのサブテーマを題材に体を動かしていきました。アプローチ前に現在の自身の体の動きを確認し、その後、体に刺激を加え、再度、体の動きを確認する。



今回の刺激は参加者様自身が自分の体に軽く触れる程度。それでも柔軟性を含め変化を体感して頂くことができたと思います。理学療法士は目の前にいる対象者様の能力を最大限に引き出すためのサポートを行います。知識を基礎とした仮説を立て、確かな技術でサポートする。理学療法士はそのような仕事だと私は考えます。以降も様々な学科体験を準備しています。第4回オープンキャンパスへの御参加ありがとうございました。

「作業療法学科体験」
みなさん、こんにちは。作業療法学科体験を担当しました。教員の林清寛です。

体験では作業療法の奥深さを、私なりにわかりやすくお話しさせて頂きました。実技では、片麻痺(麻痺により一方の手が動かない)の患者さんを想定し、お風呂で体を洗う動作を例に、問題点の抽出からリハビリの実施の流れを体験してもらいました。リハビリの実施では、ゲーム的な要素を盛り込み、楽しみながら実施できたんではないでしょうか?




リハビリテーションでは「立つ」、「歩く」、「手を動かす」などの機能回復に目が向きがちですが、一番大事な点は、回復した機能を退院後の生活の中で最大限に活用してもらうことです。仮に歩行が改善したとして、退院後に歩く機会がなければ、活動性は落ちていき、歩行能力は低下してしまいます。回復した機能は、生活の中でその動作を行うことで維持され、向上していきます。
また、病前に出来ていた活動(趣味・仕事・楽しみなど)が、これまでと変わらず出来ることは、精神面にとっても良い効果をもたらし、さらなる回復が見込めるケースもあります。
このように作業療法では、退院後の生活を見据え、活動性が落ちないようアプローチすることが重要です。そのために、幅広い知識や、気づかい・心配り、そして学科体験でもしたようなアイディアを駆使し、退院後も今までと変わりない生活、社会活動、趣味活動などを過ごしてもらえることを真の目的としています。

このオープンキャンパスで、作業療法の奥深さを少しでも理解して頂き、興味を持っていただけたらと思います。作業療法は分野も広く、働く場も多岐にわたります。オープンキャンパスでは毎回趣向を変えて学科体験を行っています。興味のある方はまたいつでもご参加ください。

【アンケート②】
Q.本日のオープンキャンパスはいかがだったでしょうか?
a.とても良かった 93%   b.ふつう 7%

【アンケート③】
Q.本学院を受験しようと考えていますか?
a.必ず受験する 28%   b.受験したい 33%  c.今後考える 33%  d.受験しない 6% 

「最後にアンケートに記入していただいた参加者の声です」
・「先生方も在校生の方も話しやすく、先生方からは実際の仕事の話を聞くことができ、在校生の方からは、学校の良さを聞くことができ良かったです。今日参加して入学したいと思いました。」(高校3年生)

・「とても学校の設備がよく、ここで勉強したいと強く思うことができました。また、先生たちにわかりやすく教えてもらうことができて、とてもよかったです。」(高校3年生)

・「とても楽しく見学できました。学校選びの参考になりました。ありがとうございました。」(高校3年生)

・「学生をしっかりと支えていただける環境があると実感しました。県外なので少し不安がありましたが、その心配もなくなりました。本日はありがとうございました。」(保護者様)

・「初めてのオープンキャンパス参加でしたが、学校のことや先生方、先輩方のとてもよい雰囲気、熱意に感動しました。ここでなら患者様に感謝される理学療法士・作業療法士になれるのではと思いました。」(保護者様)

・「本日はオープンキャンパスに参加でき大変よかったと思っております。資格取得に向けての指導だけではなく、就職した際の本人の人間性とかも指導して頂けると聞き、本校にぜひ受験させたいです。」(保護者様)

今回のオープンキャンパスの模様くるリハInstagramでも公開しています。
くるリハInstagramはこちらから

メルマガ・LINE・SNSで最新情報発信中!

前のページへ戻る
ブログ一覧へ
次のページへ進む

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル