くるリハ第3回オープンキャンパスを開催しました! 福岡で理学療法士・作業療法士になるための学校

くるリハ
オフィシャルブログ

くるリハ第3回オープンキャンパスを開催しました!

くるリハでは6月5日(土)に第3回オープンキャンパスを開催しました。
地元はもちろん、大分県、熊本県、長崎県、山口県からも参加していただきました。
参加していただいた皆さんありがとうございました。

今回も実施にあたり、新型コロナウイルス感染予防として、受付時に手の消毒、検温を参加者全員にご協力していただき、各室内の換気の実施や、開催時間の短縮など、十分に対策を取り、30名様限定で開催させていただきました。

【アンケート①】
Q.本日で何校目のオープンキャンパス参加ですか?
a.1校目 58%  b.2校目 36%  c.3校目 3%  d.4校目 3%

参加者の皆さんを玄関先で迎え入れてくれる学生スタッフ♪
左:三好君(誠修高校出身) 右:本多さん(鎮西学院高校出身)

笑顔の素敵な受付スタッフ☆彡
左:白岩さん(福翔高校出身) 右:髙橋さん(岐阜商業高校出身)

それでは第3回くるリハオープンキャンパススタートです!
始めに各教員のからご挨拶です。

次に今回のオープンキャンパスを盛り上げてくれる学生スタッフの紹介です。

学生を代表して理学療法学科3年生の有川大翔君(鹿児島県立志布志高等学校出身)が「鹿児島県からくるリハに進学を決めた理由」や、「学生生活」の話などを詳しくしてくれました。
有川君ありがとうございました。

保護者様は、そのまま講堂にて「保護者説明会」になります。
学校選びの基準や、学費、昨年4月から開始された修学支援制度など、保護者様に知っていただきたい内容を詳しく説明させていただきました。

「e-school授業体験!」
くるリハ1番の特徴といえば、他の学校にない「e-school授業」です。入学時にプレゼントされるタブレットPCを使って、実際の授業を体験していただきました。


「学院内見学」

「交流/休憩タイム♪」

「理学療法学科体験」
理学療法学科体験を担当させて頂きました德田一貫です。

今回の学科体験では理学療法の定義について、どのような目的と手段で理学療法がおこなわれるのかと理学療法士が関わる職域についての紹介をさせて頂きました。実際の体験では、地球上に存在する上で体に作用する重力と床反力についての説明をさせて頂き、足の位置を変更したり、上体の動きを制限した状態では立ち上がり動作が困難であることを体験してもらいました。


また、綾部先生よりベッドから車いすへ移る際の介助方法についての実演をしてもらい、患者様がより安心・安全に日常生活動作を送る上での、私たち理学療法士の必要性についてお伝えしております。
理学療法士には今回紹介した分野以外にもより多くの魅力的な分野がありますので、興味がある方はぜひオープンキャンパスへの参加をお待ちしております。

「作業療法学科体験」
今回の作業療法学科体験を担当された石川貴史先生のコメントです。

みなさん、作業療法と聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか?
今回、作業療法学科体験では、実際に作業療法とはどういったことをするのか、実際の作業療法の動画も含めて話をさせて頂きました。作業療法は作業活動を用いてリハビリを行っていきますが、それだけでなく患者さんの体を触ってリハビリを行い、腕や手が動き易くなることを体験して頂きました。
まずは、脳梗塞による片麻痺を想定して、参加者のみなさんに片手でのシャツのボタン止めを体験して頂きました。


普段は両手で何気なく行っている動作ですが、時間も計測し、両手で行うよりも時間を要してしまうことや片手では難しいことを知ってもらい、その後に自分で行える手指のストレッチなどを行いました。ストレッチ後にもう一度片手でのボタン止めにチャレンジ!ストレッチを行うことで手指の動きがスムーズになり、多くの参加者は速くボタンを止めることが出来るようになりました。作業療法士は作業を用いて楽しみながらリハビリを行っていきます。そして、生活のアドバイスやアイデアの提供を行うだけでなく、腕や手指の動きも回復させて、満足のいく生活を送って頂くための手助けをすることができます。
また、作業療法士は様々な分野で活躍しています。
興味がある方はぜひオープンキャンパスへのご参加をお待ちしています。

【アンケート②】
Q.本日のオープンキャンパスはいかがだったでしょうか?
a.とても良かった 79%   b.良かった 21%

【アンケート③】
Q.本学院を受験しようと考えていますか?
a.必ず受験する 43%   b.受験したい 32%  c.今後考える 25%

「最後にアンケートに記入していただいた参加者の声です」
・「2回目のオープンキャンパスでしたけど、1回目とは違って色んな体験ができたし、学生さんと一緒に活動できてとても楽しかったです。」(高校3年生)

・「先生方や学生さんたちがフレンドリーに接してくれて、とても楽しかったです。」(高校3年生)

・「先生方、先輩方から様々なことが聞けて、とても勉強になりました。」(高校3年生)

・「保護者説明会の中で大学、4年課程専門学校などの違いの話など詳しくして頂けて良かったです。とても勉強になりました。」(保護者様)

・「在学している高校の判断で今回は娘と一緒に来ることができず残念でした。状況が変わったらぜひ、参加させていただきたく思っています。とてもよい環境で、教育の方針にも娘が私と同じ医療従事者として身につけて欲しい内容が盛り込まれ、安心しました。」(保護者様)

・「単なる勉強の場ではなく、人間性、社会性への話、考えていることに感心し、嬉しく思えました。」(保護者様)

今回のオープンキャンパスの模様くるリハInstagramでも公開しています。
くるリハInstagramはこちらから

メルマガ・LINE・SNSで最新情報発信中!

前のページへ戻る
ブログ一覧へ
次のページへ進む

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル