くるリハ第11回オープンキャンパスを開催しました! 福岡で理学療法士・作業療法士になるための学校

くるリハ
オフィシャルブログ

くるリハ第11回オープンキャンパスを開催しました!

桜のつぼみも膨らんで春の訪れを感じる季節となりました。
さて、くるリハでは3月20日の春分の日にオープンキャンパスを開催しました。
地元をはじめ、長崎県や大分県より来年度に受験可能な多くの高校2年生が参加されました。
今回の実施にあたり新型コロナウイルス感染予防として、受付時に手の消毒、検温を参加者全員にご協力していただき、各室内換気の実施や、開催時間の短縮など、十分に対策をとって開催させていただきました。

【アンケート①】
Q.本日で何校目のオープンキャンパス参加ですか?
a.1校目 67%   b.2校目 24%  c.3校目 9%

それでは第11回くるリハオープンキャンパススタートです!

今回のオープンキャンパスを盛り上げてくれる学生スタッフの紹介です。


学生を代表して理学療法学科2年生の白岩詩歩さん(福岡県立福翔高等学校出身)が「くるリハに進学を決めた理由」や、「学生生活」の話などを詳しくしてくれました。
白岩さんありがとうございました。

次に参加者のみなさんは各グループに分かれて、「e-school体験」と「学内見学」です。
保護者様は、そのまま講堂にて「保護者説明会」になります。
学校選びの基準や、学費の説明、昨年4月から開始された修学支援制度の説明など、保護者様必須の説明会です。

「e-school授業体験!」
他の学校にない、くるリハ最大の特徴といえば、この「e-school授業」ではないでしょうか。入学時にプレゼントされるタブレットPCを使って、実際の授業を体験していただきました。





「学内見学」

次に、学生スタッフとの交流の時間です。

作業療法学科が制作した作品を使って記念撮影☆彡




「理学療法学科体験」

理学療法学科体験を担当した野中先生のコメントです。
今回は、まず医療人になろうと決めた理由について考えてもらいました。人を癒す仕事でもある為、心構えが大切であると考えているからです。また、医療と医学について、そして入学してから何をどのように学んでいくのかについてお話ささていただきました。参加者の皆さんは入学してからのイメージがついたのではないでしょうか?

私たち理学療法士が関わるリハビリテーション医療においては、患者の社会的背景(人生)を考慮したうえで、患者の有する障害の意味を評価(理解)することが求められます。
人の人生に関わる仕事ですので、やり甲斐もあり素晴らしい仕事だと思います。

今回の体験では特に「運動療法」についてどのような効果があるのかを説明させていただきました。運動の効果は皆さんが思っているよりもたくさんあります。筋力トレーニングの効果でも、ただ単純に筋力を強くするだけでなく、不安な気持を抑えたり、痛みを和らげたりする効果もあります。



実技に関しては、体幹の運動を実践してもらいました。その前後での変化を感じ、理学療法の面白さを実感してもらえたのではないでしょうか?保護者の方にも参加していたき、楽しんでいただけたように感じています。
志をもって医療の道に進んでいただければ幸いです。
ぜひ、今後のオープンキャンパスにもご参加ください。お待ちしています。

「作業療法学科体験」

今回、作業療法学科体験を担当した髙山先生のコメントです。
皆さんは作業療法と聞いてどんなことをイメージしますか?
手芸や工作、身体に触れて行うリハビリのイメージが強い方も多いのではないでしょうか。
作業療法の「作業」とは、皆さんが日々生活するうえで関わる全ての諸活動のことです。そのため作業療法の対象はとても幅広く、多種多様です。
今回はその中でも「脳の機能」についての体験を行いました。



私たちが日々生活する中で、脳は多くの情報を受け、多くの判断をし、多くのことを記憶しています。しかし、生まれてから今までの出来事を全て記憶している人はいないと思います。これは脳が私たちにとって必要な情報と必要でない情報を判断し、必要な情報のみを記憶しているからです。言い換えればその人にとって「意味のあるもの」は記憶し、「意味のないものは」捨てています。
作業療法士はこういった「脳の機能」も考え、一人ひとりにあった「作業」を治療に用いています。そして、対象者や家族がスムーズに日常生活に戻っていくことができるようになることを目指しています。
作業療法には他にも沢山の分野がありますので、少しでも興味のある方はオープンキャンパスへのご参加をお待ちしております。

【アンケート②】
Q.本日のオープンキャンパスはいかがだったでしょうか?
a.とても良かった 86%   b.良かった 14%

【アンケート③】
Q.本学院を受験しようと考えていますか?
a.必ず受験する 14%   b.受験したい 43%  c.今後考える 43%

「最後にアンケートに記入していただいた参加者の声です」
・すごく勉強する環境に配慮したいい学校だと思った。(高校2年生)

・他の学校にないe-schoolや、1年、2年からの体験実習などたくさんの魅力を知ることができました。また、先生や先輩方の距離が近いことや、学校の環境なども、とても良いなと思いました。(高校2年生)

・とても分かりやすくて、やる気が出る学科体験でした。また先生方や先輩方がとても優しく接してくださったので良かったです。(高校2年生)

・先生方の熱心さと学生の皆さんの「どのようなセラピストになりたいか」から、その為にはどうすればよいか、考え、対策されてきたかという事がわかりました。(保護者様)

・他の学校との違い、指導法、先生方の熱意を知る、感じる事が出来、オープンキャンパスに参加して良かったです。(保護者様)

・初めてのオープンキャンパスに参加して詳しく説明が聞けて良かったです。学科選択の参考にもなりました。(保護者様)

・大変有意義な時間でした。ありがとうございました。入学させたいと思いました。(保護者様)

今回のオープンキャンパスの模様くるリハInstagramでも公開しています。
くるリハInstagramはこちらから

メルマガ・LINE・SNSで最新情報発信中!

前のページへ戻る
ブログ一覧へ
次のページへ進む

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル