くるリハLIFE

学生寮・アパートのご案内

指定寮のご案内(男子専用)

男子指定寮(1):第5山一ビル

男子指定寮(1):第5山一ビル

男子指定寮(2):コーポ渕上

男子指定寮(2):コーポ渕上

学生の声

理学療法学科 崎間 生樹 沖縄県立陽明高等学校出身

理学療法学科 崎間 生樹

南国沖縄で育った僕にとって久留米は肌にとても合っていると感じています。初めての一人暮らしの生活は大変ですが、寮生みんなで協力しながら充実した生活を送れています。休日は、西鉄電車を利用し、博多や天神まで出かけましたが、沖縄には電車がなく初めての経験でした。さらには、電車利用者の多さにびっくり!!
学院生活は、最初は90分授業に慣れるのに一苦労しましたが、今では1日そして1週間過ぎるのがとても速く感じています。これからの目標としては、まず1年生では基礎づくりをしっかりと行うこと。そして将来的には患者様から親しみやすいと思ってもられるような理学療法士になりたいと思います。遠方からだと不安に感じているかもしれないけど、このくるリハの環境だからこそすぐ馴染めるし、充実できるのでおすすめです!!

理学療法学科 甲斐 義幸 宮崎県立宮崎工業高等学校出身

理学療法学科 甲斐 義幸

新しく出会ったクラスメイト(特に同じ寮生)みんなで支え合って毎日生活しています。寮では、平日は毎日食事までお世話してくださり、一人暮らしだと偏りがちになる栄養の面もしっかり考えてくださり感謝しています。学院生活では、クラスメイトみんなが楽しく勉強しようという雰囲気なので一体感を持って勉強に取り組めています。くるリハでは4年間学び、国家試験に合格し患者様から“あなたに治療してもらってよかった”と言われるように、そして障がいを抱えた方のこれからの人生を少しでも良い方向に変えていけるような理学療法士を目指します!そして将来的には地元宮崎の方々に恩返ししたいと考えています。

女子指定寮のご案内

女子指定寮:Villa Mary(ヴィラマリア)

女子指定寮:Villa Mary(ヴィラマリア)

この物件は、本学院の所有している寮ではございません。管理会社へ委託している寮になります。

お問い合わせ お申し込みは 西日本産業 0942-39-3211

近隣の指定アパートを利用している学生の声

理学療法学科 女子学生 宮崎県立宮崎商業高等学校出身

理学療法学科 女子学生 宮崎県立宮崎商業高等学校出身

宮崎出身の私にとって、久留米という街は、交通機関が充実しており、行きたい所には不便なく行くことができるので、とても快適に生活できています。とにかく勉強を頑張るためには、体が資本!寮で提供される食事も、とても栄養バランスを考えていただいており元気の源となっています。私は高校時代商業系の学校だったので、医療系の勉強をするにあたり少し不安がありましたが、やる気があれば何の心配もないと思います。ただ、勉強量は多く、こまめに小テストもあるので、自宅学習がとても大事になります。この小テストのおかげで確実に理解していけるので、とにかく自分自身の気持ちをしっかりと持つことが重要になります。高校生のみなさんに、“しっかりとした気持ちを持つこと”をアドバイスしたいですね!これからは、とにかく目の前のことをしっかりと取り組み、確実に知識を身につけて患者様のためのなる理学療法士を目指します!

作業療法学科 女子学生 大分県立大分南高等学校出身

作業療法学科 女子学生 大分県立大分南高等学校出身

遠方から入学した私にとって、寮を選択したことは早い時期からクラスメイトと仲良くなるにはとても良かったと思います。また、食事の面も管理してくださっているのでとてもありがたいです!学院生活では、小テストが多くあり、計画をしっかり立てて取り組まないといけないところが大変ですが、自然豊かな環境に学校があるのでとても学習に集中できています。これからリハビリを目指そうとしている高校生のみなさんは、今のうちから少しでも自分の学習方法を身につけておくと、入学後有効だと思いますよ!これからは、学院内で学ぶことに誠実に取り組み、国家試験合格はもちろん、患者様から『あの人と話すと楽しくリハビリに取り組める』と思ってもらえるように、コミュニケーション力を身につけ、常に向上心を持って学院生活を送りたいと思います!

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル