就職・資格

就職支援体制

久留米リハビリテーション学院では、学生の就職を支援するために様々な取り組みを行っています。

個別での就職フォローアップ

個別での就職フォローアップ

就職担当の2名の教員と4年生担任が中心となり、随時面接を行い、学生一人一人のニーズに合わせ、希望の就職先へ就職できるようにフォローアップを行っています。

学生自身が持っている強みや長所を伸ばすコーチング型のサポートを行うことで、医療・福祉業界で活躍する医療人の成長を後押しします。

就職に対する考え方や行動の仕方をしっかりレクチャー

8月・10月・11月の年3回開催する、学生への就職支援プログラムです。

8月の様子

8月の様子

先輩(卒業生)からの就職に対する考え方の講義

くるリハの卒業生から、国家試験勉強と就職活動のスケジューリングや、社会人と学生の違いを実体験にそってしっかりと教えて行きます。

学生時代から短期間で大きく成長した先輩から、話を聞けることは就職時の大きなモチベーションに繋がります。

10月の様子

10月の様子

実際に本学院に求人している施設様をお招きして面接を行います。

年1回「法人内就職説明会」と「西日本地区就職説明会」を行っています。参加施設は、60以上の施設。採用担当者様は100名以上参加して下さっております。

学生は興味のある分野の病院・施設様からパソコンや、DVD映像を使ってしっかりと説明を聞くことができます。また、随時個別相談会を実施しておりますので就職時期を逃した学生にも個別対応しております。

採用担当者様からの感想(アンケート)

  • 学生が話を聞いている時の態度は非常に良かったと思います。
  • 久留米リハビリテーション学院さんは、教育が行き届いている印象を持ちました。
  • 先生方も丁寧に対応して頂き、ありがとうございました。
  • 良い学生が多いので来年も必ず参加します。
  • 人間教育をしているのが感じとれました。
  • 事前に学生の希望や方向性を伺えたので、説明しやすかったです。
  • とても感じのよい学生さんばかりで驚きました。全員採用したいくらいです。
  • 学生さんの様子から、先生方の親身な指導が伝わりました。
採用担当者様からの感想(アンケート)

11月の様子

11月の様子

「人事担当者から観た求められる人材」講義

人材とは

  • 「人在」・・・存在だけしている人
  • 「人材」・・・給与分の仕事をこなしている人
  • 「人財」・・・貴重な財産になる人

くるリハでは、病院・施設様から「人財」として認めて頂けるような学生を育てることを目的としています。 この講義と「個別面接指導」により高い倍率の就職先でも内定を頂いています。

学生と施設とのマッチングを常に検討する体制づくり

毎年、施設様へアンケートを実施し施設側のニーズを把握する体制をとっています。
施設様が何を望まれるのか?学生たちはどのように人材にならなければいけないのか?などを具体的に指導していきます。

学生と施設とのマッチングを常に検討する体制づくり

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル