教員紹介

理学療法学科 大塚 和宏

大塚 和宏先生(理学療法士)
名前大塚 和宏
(おおつか かずひろ)
出身地愛媛県松山市
出身校愛媛県立松山北高等学校
4年制大学リハビリテーション学部卒業
保有資格理学療法士国家資格
福祉住環境コーディネーター
担当学科、科目神経系統学、運動療法、病理学、神経障害理学療法学Ⅱ
セラピストになったきっかけ祖父母がリハビリを受けているのをみてPT、OTを知った。
授業へのこだわり1つ1つをじっくり理解していける授業を心がけている。
広い視点で考え、複数の学問との繋がりを意識してもらいたい。
趣味・特技テニス、ドライブ、自然散策

臨床時代のエピソード

私は、脳卒中の急性期の診療所で勤務していましたが、そこへは脳の血管の病気で急に手足が動かなくなったり、呂律が回らなくなったりした患者さんが来られていました。

ある女性の患者さんが、入院してしばらく経ってから2回目の発症をしましたが、その時に私に伝えてくれました「もう、あんたしかおらん」と。その方は半年ほどの入院生活の後、後遺症は残っていましたが、無事ご主人さんの待つご自宅に戻られるまでになりました。1人の患者さんに人生を任される責任の重さと、やり甲斐の大きさを痛感した体験でした。

理学療法士・作業療法士を目指す皆様へメッセージ

大塚 和宏先生(理学療法士)

理学療法士・作業療法士はとてもやり甲斐のある、興味深い仕事です。臨床現場では自分がしっかり勉強をして、技術を磨いて、たくさんの患者さんを笑顔にしてあげることができます。

そこの土台に上がるまでの下積みを久留米リハで行っていくわけですが、4年間の学生生活で1歩1歩着実に知識を重ねていき、実力を身につけていって欲しいと思います。たくさんの仲間も出来るでしょうし、教職員も一同で皆さんの応援をしていきます。是非一緒に頑張っていきましょう。

この先生の授業を見てみよう!

『神経系統学演習Ⅱ』(2年生)NEW


『病理学』


くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル