教員紹介

理学療法学科 長 真里

長 真里先生(理学療法士)
名前長 真里
(ちょう まり)
出身地福岡県久留米市
出身校4年制リハビリテーション専門学校卒業
仏教大学
佐賀県立白石高等学校
保有資格理学療法士国家資格
担当学科、科目理学療法士論、運動系統学演習、理学療法評価学
セラピストになったきっかけ部活動でバスケットボール部のマネージャーをしていて選手のサポートにあたった事
自分自身が先天的な股関節の病気をもっている事
授業へのこだわり常に熱意を持って全力で学生と向き合い「理解する学習」を意識することで学ぶ楽しさを伝えたい!
趣味・特技ショッピング、子供と遊ぶこと

臨床時代のエピソード

臨床1年目に県外から旅行にみえていた方が脳卒中になられリハビリを担当させて頂きました。県外の方であったため、入院当初から状態が落ちつけば自宅近くの病院に転院されることが決まっていました。臨床1年目で経験の浅い私は、毎日勉強しながら患者様とともにリハビリを行う日々であり、転院される時は麻痺した右の手足を十分に動かせる状態までに回復させることが出来ませんでした。しかし、その2年後担当した患者様が綺麗な字で書かれたお手紙を頂いた時、改めて理学療法士の仕事の魅力と責任を感じさせられました。

理学療法士・作業療法士を目指す皆様へメッセージ

長 真里先生(理学療法士)

私自身、「このような理学療法士になりたい!!」という明確な理想像をもってリハビリの学校への進学を選んだわけではなく、自分の経験をもとに「人のサポートができる仕事につきたい」と思いリハビリの学校へ入学しました。理学療法士という仕事の魅力を実感したのは、臨床現場で多くの患者様と関わっていく中で感じ、患者様に育てて頂いたと感じています。私と同じように『人のサポートができる仕事につきたい』と思っている学生さんには、是非、我々とともに患者様を支援し、患者様と共に(成長する)喜びを感じて頂きたいと思っています。

この先生の授業を見てみよう!

『運動系統学演習Ⅱ』(2年生)NEW


くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル