くるリハ
オフィシャルブログ

頴田病院院長 本田宜久先生 基調講演!

こんにちは。久留米リハビリテーション学院事務の寺崎です。
今回初めてブログを書かせていただきます。
たびたび出てくることもあるかと思いますのでよろしくお願いします(*^^)v

先日、本学院の作業療法学科・理学療法学科3・4年生を対象に頴田病院(福岡県飯塚市)院長の本田宜久先生と、本学院第9期卒業生の理学療法士井上智恵先生に「地域医療の大切さ 在宅医療・訪問診療の意義」というテーマで講演していただきました。

頴田病院は、社会的・地域的背景から在宅医療、訪問診療に力を注いでいる病院です。
頴田病院についてはこちらをご覧ください↓↓
医療法人 博愛会 頴田病院ホームページ

出来ることならば一番安心できる自宅で医療を受けたいという思いを持つ方も多くいらっしゃるとのことです。

私の祖父・祖母の話になりますが、実際に病院や介護老人保健施設に入院していた時に、「家に帰りたい」とよく言っていたことを思い出しました(;_;)やはり自分の一番安心できる場所で医療を受けられることは患者様にとってとても嬉しいことですよね。

在宅医療・訪問診療をするにあたっては、患者様やそのご家族の思いを聞いて、その情報を患者様に関わるスタッフ全員で共有し、希望に添えるよう一体となり取り組まれているそうです。

講演後の質疑応答の際、学生が「在宅医療において理学療法士として大切なことはなんでしょうか?」や「強い気持ちを持つためにはどうしたらいいのでしょうか?」など、積極的に質問している姿が印象的でした。

3年生はこれからの実習に向けて、4年生においては就職や国家試験合格に向けて、改めて気持ちを引き締めることができたのではないでしょうか。

学生のうちにこのような貴重な経験ができたことは大変有意義な時間になったことと思います(^O^)/

本田院長、井上先生お忙しい中本当にありがとうございました。

メルマガ・LINE・SNSで最新情報発信中!

前のページへ戻る
ブログ一覧へ
次のページへ進む

くるリハをもっと知ろう!

くるリハのことをもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • ●国家試験合格率の秘訣を詳しく知りたい方

  • ●学校の雰囲気を知りたい方

  • ●学院の日常を知りたい方

  • ●お電話でのお問い合わせはこちら

国家試験合格率の秘訣を知りたい方

2017学校ガイド 資料請求はこちら

学校の雰囲気を知りたい方

オープンキャンパス開催中!

学院の日常を知りたい方

くるリハのオフィシャルブログ

お電話でのお問合わせはこちら

お問い合わせ専用ダイヤル